ゼネラリスト のび太

ドラえもんが来なければのび太はジャイ子と結婚して酷いことになる人生だったが、意外とちゃんとやっていたみたい。

何浪もしてもののはずみで大学に合格、就職できないから起業・・・
火事で廃業するまでちゃんと経営をしていたみたいだし、学業では落ちこぼれだったがそこら辺の底辺とは違う人生を送るみたいだね。

ドラえもんが来てからものび太はかなりの経営センスを発揮する。
秘密道具の独創的な使い方を見つけて、金儲けをする。
大体詰めが甘くて大失敗をするが、経験を積めば大成功しそう。
毎回懲りずに金儲けを考える持続性もあるしね。

のび太は怠け者で、効率化をよく考えている。
自分の能力の限界を知っているから、自分ができない範囲を人に任せるし、折衝もうまい。

ドラえもんが来なくても結構うまくやっていたんだと思う。
おそらく詰めの甘さと運の悪さが最大の問題なんだ。

ジャイ子は漫画家として成功して、ジャイアンもスーパー経営で成功するし、剛田家は有名人を沢山だす一族になりそうだ。
そこでベンチャーの勇士のび太が剛田一族とつながれば、セレブ階級の仲間入りだ。
それなのに不幸な人生になってしまったのは…ジャイ子が男を不運にさせるのかしずかちゃんが男にツキをもたらすのか…

だが、のび太は結構調子に乗るというかスネオの次くらいに虚栄心もあるからな。
成功したら成功したで与沢某みたいに成金のようになる可能性もある。

でも、人をおもいやる心もあるし成金だけれども部下は優しく扱ってくれる名経営者にもなりそうだ。

勤勉ではないことでオチコボレのように扱われているけれど、勤勉ではないからこそ適正がある分野もあるからね。

スポンサードリンク

関連コンテンツ