現実と虚構が区別しづらくなるのはゲームではなく小説ではないかという経験

大きな事件が発生し、その事件がゲームの内容にそっくりで犯人がそれに傾倒していると
「ゲームは現実と虚構を区別しづらくさせる」というような話がでてくる。

もしくは、アニメ・漫画、なんでもいいのでここ数十年で発展したサブカルチャーなら標的にされがち。

これからする話は、統計をとったわけでもサンプルがあるわけでもないし、僕は心理学者でもないので、
単なる個人の経験に基づいた感じ方の一つでしか無いのだが、… 続きを読む

Linuxの楽園に至るために克服すべきWindowsへの強い拘り

そろそろXPが終わる。また、7もメインストリームサポートが終わる。そして8.1は不評だ。
マシンを変えたいけれどお金はかけたくないのでLinuxのこと気になっている層が増えてきたと思う。

だが、Linuxユーザーになろうとしている人たちでも、デュアルブートだと仮想マシンだのでWindowsとの縁を切らないでやり過ごそうとしている人がいる。
だが、それではLinuxユーザーになったとは言えない。
Linuxを使ってみようと思ってWindowsのVirtualBoxか何かにUbuntuをインストールしたからと言っても、それでは100%の魅力がわからない。… 続きを読む

合理的に考えれば男でも座りションが最適だが、適した便器が少ない

やはり、男でも座りションがいい。
外出先で立ち用の便器があればそれに越したことはないが、座り用で立って用を足すというのはありえない。

我が家では立ちフォームはご法度で、誰もが座ってすることが必須になっている。

立ちフォーム、座りフォームがどちらがやりやすいという個人の問題があるだろうが、
一番の問題は家主の掃除だ。… 続きを読む

Windows7もそろそろメインストリームサポートが終わる

XPの寿命が近づいているね。
今更遅いけれど、乗り換え需要を見越してそれほど詳しくない人向けの記事が書かれたりしているね。

最近面白かったのは、数日前の日経に
「XPサポート終了を機に社内環境を見直そう」みたいな社説が載っていた。
いや、遅いだろ。なにもかも遅い。… 続きを読む