文化シヤッターによるIBM提訴について、IT企業下っ端の僕の視点

最近IT企業がシステム納入できずに、ユーザー企業から提訴される件が年に数回報道される。
裁判になるレベルなので、失った金額は大きく弁償してもらいたい金額も非常に大きい。

http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00014/

大体のシナリオは、社内システムを新しくしたい企業が、大手IT企業と契約をしたが、思うように開発が進まずにっちもさっちもいかなくなり計画は中止、損害が出た分を払ってほしいとユーザー側が提訴するというのがいつものパターン。

今回の件もそのようなパターンになっている。… 続きを読む