頭ごなしの禁止や連帯責任はブラック管理者に都合いい

頭ごなしの禁止や連帯責任は誠にブラック企業、ブラック管理者に都合が良い仕組みだ。

あることを禁止して、それが発覚したら連帯責任ということになったら、
従業員が自主的に禁止されていることを隠蔽してくれる。
さらに管理者や経営者は従業員が勝手に隠したということで責任を逃れることができる。

バグ発生厳禁を厳命されたソフトウェア開発現場では、バグを隠蔽することになり… 続きを読む